*

むくみに潜む怖い病気

公開日: : 未分類

朝起きたときかをがむくんでるぅ!まぶたがはれぼったい!!

夕方指輪が抜けない!あしがパンパンに・・・靴下のゴムの痕がクッキリと!!

こんなことよくありますね。

どちらも同じむくみ?

むくみはどうして起こるの?




むくみとは

むくみとは体内の水分が流れずに体の中に溜まってしまう状態を言います。

人のからだの60%は水分で出来ています。

でもそれが均一に体の中に分布せず偏ってしまうとむくみという状態になるのです。

問題の無いむくみ


例えば朝起きたときなんかは顔がちょっと腫れぼったくなっていますね。

飲み過ぎた次の日なんかは特に目の上が腫れてたりします。

寝ているとき

でもお昼くらいになるとだんだんとむくみが取れてきます。

今度は夕方、靴下のゴムの痕がクッキリ入っていたり、履いている靴が窮屈になってきたりするのを経験した人は多いことでしょう。

また若い子との合コンがあるからといって夕方結婚指輪を外そうとしても指が浮腫んで外れなかったりという経験をした男性も・・・これは余談でした。

tatteirutokimukumu

次の日の朝には靴下のゴムの痕も消え、靴もスムーズに履けるようになっていることが多いはずです。

これらの原因は単純な物理的な重力の問題です。

つまり立っている時は重力によって水分が足や指先に偏って夕方になると足や指がむくむのです。

でも寝ているときは顔などの上半身に水分が移動するので朝起きたときに顔がむくんでいるのです。

女性のむくみ


むくみを気にするのは美容上のこともあるからか女性のほうが男性よりも圧倒的に多いようです。

それにはちゃんと理由があったのです。

筋肉量


一般的に筋肉量は女性より男性のほうが多く、男性平均22~24kgに対して女性平均は14~17kgと7~8kg程男性のほうが多い ようです。

なぜ筋肉量がむくみに関係しているかというと

立っている時は足や指に水分が溜まりやすいと書きましたが、それではその溜まっている水分を上に戻すのにどうしているかというと

例えば足の場合はふくらはぎの筋肉が伸び縮みをすることによってポンプの役目をして上に運んでいるのです。

ふくらはぎに限らず全身の筋肉が血液や水分を心臓に戻す役目をしています。

だから筋肉量が多ければ多いほど勢いよく上に上がって行き、少ないとその循環がスムーズに行かないという訳です。

女性ホルモン


女性ホルモンもむくみに大きく影響を及ぼしているのです。生理中にむくみを訴える女性も多いですし、妊娠中は特にむくみがきつくなるようです。

整理中や妊娠中は特に女性ホルモンの分泌が多くなるためむくみも酷くなるのです。

栄養


むくみを気にしすぎるあまり水分を控えるというのは少し間違っています。

水分の取りすぎがむくむ原因と考えがちですが、実はむくみの原因は水分より塩分なのです。

塩分濃度が

塩分濃度が高くなると体の中の濃度を下げるために水分を溜めようとします。

これがむくみになるのです。

あと意外と知られていないのがタンパク質です。

タンパク質の中でも重要なのがアルブミンという物質でこれは血液の中を流れていて、からだの余分な水分を運び、排泄する役目をもっています。

なのでアルブミンが不足すると余分な水分が体に溜まりむくみの原因となるのです。

アルブミン

ダイエットをしている方でむくむことが多いのはダイエット中にタンパク質を取ることも控えてしまうためで、タンパク質はしっかりと取ることが大切です。

むくみに潜む怖い病気


下肢静脈瘤


静脈には逆流を防ぐための弁が付いているのですが、長時間の立ち仕事や妊娠、肥満などで弁が壊れてしまうと血液が逆流して血液が溜まり瘤が出来てしまいます。

妊娠経験のある女性の二人に一人、約1000万人が罹患しているといわれています。

命に係わることはないのですが、酷くなると歩くときに痛みがあったり、色素の沈着で見た目が悪くなったり、足がだるくなりやすくなります。

足のむくみが続き、だるくなったり、瘤ができたり、色素の沈着が起きているときは下肢静脈瘤が疑われます。

下肢静脈瘤

深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)


海外旅行の飛行機や夜行バスなどで長い時間座っていると足が突然大きく腫れることがあります。

その時立ったりして急に血液の流れがよくなったときに深いところを通っている足の静脈に出来た血栓が剥がれて肺に飛んで肺の動脈を塞いでしまうものです。

これは命に係わる怖い病気です。

深部

まとめ


このほかにもむくみは色々な病気の症状の一つとして現れてきます。

循環機能の低下から心臓の病気

アルブミン不足から肝臓の病気

尿の排泄障害から腎臓の病気

代謝障害から甲状腺の病気

むくみに潜む

このようにむくみにはいろんな病気が隠れている場合があるのです。むくみが長く続きその他にも症状があるようなら早めに病院に行きましょう。




Sponsored Link

関連記事

859452b14547a3cda59442dc18fae742_s

秋はお月見です。中秋の名月とはいつなんでしょうか

マックはお盆が過ぎるともう 「お月見バーガー」のCMを流し始めています。 秋はお

記事を読む

5a3f4655fd0279e6b494c3f0b27141f1_s

今日は何の日?8月29日は焼き肉の日!

8月29日は語呂あわせで「焼(8)き肉(29)の日」らしいです。 夏の暑さも少し収まりかけてきた頃

記事を読む

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

がんばれ!日本人ハーフ

今スポーツ界では日本人ハーフの選手が大活躍しています。 7月に行われた陸上の世界ユース選手権で、

記事を読む

54b9498ccb4e0da3603c16e593a22f60_s

月面のF1レース「Google Lunar XPRIZE」の狙いは月面ストリートビュー

月面のF1レースがいよいよ来年行われそうです。 決してSFの映画の中の話ではありません。 『Go

記事を読む

60b51a0d24e821326570edc0af08dfcd_s

八百長スキャンダルで韓国スポーツ界逮捕者続出

この数年、韓国プロスポーツ界では 八百長スキャンダルが止まらないらしいです。 まあ八百長は韓国だ

記事を読む

6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

新電気事業者の電気料金はどこが安いの?比較してみる

4月1日より電力自由化で 電気事業者が今までの 北海道、東北、東京、中部、北陸、

記事を読む

no image

なぜ母乳がいいの?母乳で困っているお母さんに【母なるおめぐ実】は効果抜群のサプリです。

“赤ちゃんにはやっぱり母乳がいい”っていうのは   昔から言われていることです

記事を読む

no image

夏にも流行!?恐怖のインフルエンザ

冬だけと思われていたインフルエンザ。しかし最近は夏にも気をつけなくてはいけなくなってきているのです。

記事を読む

男子身長測定

小学校高学年までに身長を伸ばす為に心がける5つのこと

乳幼児期を過ぎて小学校4~5年までは成長段階でいうと学童期にあたります。そしてこの時期は成長ホルモン

記事を読む

no image

元祖美魔女発見!

「男はつらいよ・拝啓車寅次郎様」を見ました 小林幸子が売れない演歌歌手役で「男はつらいよ」に出

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
9175f4f8de6bb70bc031c89ea7befe4c_s
クサいおならにはワケがある!!

クサいおならクサくないおなら また音がするおならしないおなら

aab69dd663e8b516f9313a90678d1f09_s
むくみに潜む怖い病気

朝起きたときかをがむくんでるぅ!まぶたがはれぼったい!! 夕方指

79e452da8d3a9ccaf899814db5de9b76_s
夏バテ予防はこの3つが効果的

暑い夏よく冷えたビールや冷やソーメン・・・冷たいものが欲しくなりますよ

no image
手足のシビレに潜む重大な病気が!?

「あれ?手の先に感覚が・・・しびれてるのかな?」 手や足にシビレ

no image
スズメバチだけではないアナフィラキシーショック!アレルゲンはいたるところに・・・

「アナフィラキシー」ってよく聞きますよね。 難しそうな言葉だけど

→もっと見る

PAGE TOP ↑